タガログ語会話・文法

【タガログ語会話】自分や相手の国や町について話す

今回はタガログ語で自分の国や住んでいる町について話したり、相手に尋ねたりする表現を紹介します。

今回紹介するフレーズ例
  1. 出身は?
  2. フィリピンから東京までどのぐらいかかりますか。
  3. あなたの街には何がありますか。
  4. 日本も今暑いですか。
  5. 夏にどんなものを食べますか。
この記事のゴール
  1. 自分の国や町の位置や日本までの時間などを言ったり、聞いたりできる。
  2. 自分の国や町がどんなところなのか言ったり、聞いたりできる。
  3. 自分の国や町の気候や料理について言ったり、聞いたりできる。

初級レベルの会話表現なので、できれば丸暗記してフィリピン人の友達や知り合いに使ってみましょう!

トピック1:出身について

初対面の人には出身を聞かれたり、逆に聞いたりすることが多いですよね。

その表現は次のようになります。

ご出身は?

Taga saan ka?
タガ サアン カ

答えるときは「国名」を言えばOKです。

日本です。

Japan.
ジャパン

さらに、地域を尋ねる場合は次のように言います。

日本のどちらですか?

Taga saan ka sa Japan?
タガ サアン カ サジャパン

答えるときは先ほどと同様に「地名」を言えばOKです。

福岡です。

Fukuoka.
フクオカ

その地名がどこにあるのかを聞きたいときは次のように言います。

福岡はどこにありますか?

Nasaan ba ang Fukuoka?
ナアサアン バ アン フクオカ

「日本の(方角)にあります」と答えるときは次のように言います。

日本の西にあります。

Kanluran ng japan.
カンルーラン ナン ジャパン

「kanluran」のところを他の単語と入れ換えれば、色々と方角を表すことができますね。

「日本 〜 フィリピン」の移動にかかる時間と尋ねる場合は次のように言います。

フィリピンから日本まで飛行機でどのぐらいかかりますか。

Gaano katagal ang biyahe mula Pilipinas hanggang Japan?
ガアーノ カタガル アン ビヤーヘ ムラ ピリピーナス ハンガン ジャパン 

「〜時間ぐらいです」のように答えるときは、次のように言いましょう。

4時間ぐらいです。

Mga 4 na oras.
マガ フォー ナ オーラス

会話例

さて、先ほど紹介したフレーズを全部つなげるとこうなります。

A:Taga saan ka?
B:Japan po.
A:Taga saan ka sa Japan?
B:Fukuoka po.
A:Nasaan ba ang Fukuoka?
B:Kanluran ng Japan.
A:Ah.
B:Gaano katagal ang biyahe mula Pilipinas hanggang Japan?
A:Mga 4 na oras.
B:Ah.

A:ご出身は?
B:日本です。
A:日本のどちらですか?
B:福岡です。
A:福岡はどこですか?
B:日本の西です。
A:そうですか。
B:フィリピンから日本へは飛行機でどのぐらいかかりますか。
A:4時間ぐらいです。
B:そうですか。

はい、これで会話が完成しましたね!

もし、フィリピン人の友達や知り合いがいらっしゃるのであれば上の会話の下線部の単語を置き換えて練習してみましょう!



トピック2:町について紹介する

続いて、相手の住んでいる町について尋ねたり、自分の町について紹介するときに役立つフレーズを紹介します。

私の町は賑やかです。

Masaya ang bayan ko.
マサヤ アン バヤン コ

私の町は大きです。

Malaki ang bayan ko
マラキ アン バヤン コ

上の例文の「masaya」や「malaki」を他の形容詞に置き換えれば「私の町は〜です。」ということができます。

相手の町について尋ねるときは次のように言うことができます。

あなたの町には何がありますか。

Anong meron sa bayan mo?
アノン メーロン サ バヤン モ

答え方の例は次の通り。

大きい教会があります。

May malaking simbahan?
マイ マラキン シンバーハン

美しい山があります。

May magandang bundok?
マイ マガンダん ブンドッグ

「May 形容詞 + 名詞」で「形容詞 + 名詞があります。」と言うことができます。

トピック3:国や町の気候について話す

最後に国や町の気候についての会話フレーズを紹介します。

フィリピンは1年中暑いですが、日本は四季があり季節によって気温も異なるので、フィリピン人から色々聞かれることもあります。

そんな時に役立つフレーズや実際に聞かれそうな質問を集めました。

毎日暑いですね。

Mainit araw araw
マイニット アーラウ アーラウ

これは日本人同士でもよく使うフレーズですね。「毎日寒いですね。」と言いたい場合は「Malamig araw araw」と言うことができます。

相手の言っていることに対して「そうですね」と同意する場合は、次のように言います。

そうですね。

Oo nga eh.
オオ ンガ エ

これは日常生活でよく耳にする表現なので覚えておきましょう!

日本も今暑いですか?

Mainit din ba sa Japan ngayon?
マイニット ディン バ サ ジャパン ガヨン

「はい」と答えるときは「Oo」を使います。

はい、とても暑いですよ。

Oo, sobrang init
オオ ソブラン イニット

sobrangは「とても」という意味です。

程度を強調して言う時に使います。

「いいえ」と答えるときは「Hindi」を使います。

いいえ、あまり暑くないです。

Hindi mashado mainit
ヒンディ マシャード マイニット

夏によく何を食べますか?

Anong kinakain ng mga tao pag tag-araw
アノン キナカイン ナン マガ ターオ パグ タグ アーラウ

ハロハロを食べますよ。

Kumakain kami ng halo-halo.
クマカイン カミ ナン ハロハロ

ハロハロって何ですか?

Ano ang halo-halo?
アノ アン ハロハロ

「Ano ang 〜」で「〜は何ですか?」と尋ねることができます。

スイーツですよ。冷たくて美味しいですよ。

Matamis ito. Malamig at masarap
マタミス イト.  マラーミッグ アット マサラップ

「at」は英語の「and」に相当する言葉です。

会話例

さて、先ほど紹介したフレーズを全部つなげるとこうなります。

A:Mainit araw araw.
B:Oo nga eh.
A:Mainit din ba sa Japan ngayon?
B:Oo, sobrang init

B:Anong kinakain ng mga tao pag tag-araw.
A:Kumakain kami ng halo-halo.
B:Ano ang halo-halo?
A:Matamis ito. Malamig at masarap.

 

A:毎日暑いですね。
B:そうですね。
A:日本も今暑いですか。
B:はい、とても暑いです。

B:(フィリピンでは)夏に何をよく食べますか?
A:ハロハロを食べますよ。
B:ハロハロって何ですか?
A:スイーツです。冷たくて美味しいですよ。

はい、これで会話が完成しましたね!

下線部の単語を置き換えて練習してみましょう!

最後に

今回はタガログ語で自分の国や住んでいる町について話したり、相手に尋ねたりする表現を紹介しました。

タガログ語を学習されていらっしゃる方はぜひフィリピン人のご友人や知り合いに使ってみてください。

created by Rinker
白水社
¥3,300
(2020/09/21 16:23:36時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA