タガログ語会話・文法

【タガログ語文法】リンカー(繋辞)の基本

今回はタガログ語で文を作る時に必要となる要素「リンカー(繋辞)」について学習しましょう

この記事のゴール
  1. リンカーの基本を理解する
created by Rinker
¥4,180
(2020/08/08 23:40:47時点 Amazon調べ-詳細)

リンカー(繋辞)って何?

タガログ語ではリンカーという単語を繋ぐための役割を果たす言葉があります。

このリンカーは単語を修飾するときに、修飾する単語と修飾される単語の間に置く必要があります。

リンカーには次の2種類存在し、どちらが使われるかは、リンかーの前に来る単語によって決まります。

タガログ語のリンカー
① na
② -ng

naは小辞の「既に、もう」の意味で覚えている人も多いかもしれませんが、リンカーとして使うこともあるので、意味の違いに注意しましょう。



リンカーの基本ルール:naと-ngどっちを使う?

リンカーの「na」、「-ng」のどちらを使うかは、次のルールによって決まります。

リンカーの前に来る単語が・・・

① 母音で終わる場合:-ngを付ける
② 子音で終わる かつ nで終わる場合: -gを付ける(-ngの形にする)
③ n以外の子音で終わる場合:naを付ける

1. 母音で終わる場合の例

●赤い靴
pula + sapatos → pulang sapatos

●美しい女性
maganda + babae → magandang + babae

2. 子音で終わる かつ nで終わる場合の例

●軽い鞄
magaan + bag → magaang bag

●お金持ちの女性
mayaman + babae → mayamang babae

3. n以外の子音で終わる場合の例

●黒い車
itim + kotse → itim na kotse

●高い山
mataas + bundok → mataas na bundok

最後に

今回はタガログ語で文を構成する際に重要な役割を担うリンカー(繋辞)について紹介しました。

慣れないうちはかなりややこしいかもしれませんが、必ずおさえておく必要がある文法項目なので、文をたくさん作るなり、声に出して見るなりして、少しずつ定着させましょう。

【タガログ語文法】これで完璧!「ANG形」の解説タガログ語の標識辞(マーカー)の1つ「ANG形」についてわかりやすく解説しています。タガログ語に興味がある方はぜひ読んでください。...
【タガログ語文法】これで完璧!「SA形」の解説今回はタガログ語で文を作る時に必要となる要素「SA形」について学習しましょう このページでは、ある程度タガログ語の単語...
【タガログ語文法】これで完璧!「NG形」の解説今回はタガログ語で文を作る時に必要となる要素「NG形」について学習しましょう NG形って何? 以前、「ANG形の解説...
【タガログ語文法】名詞を修飾する時の語順について「赤い花」や「フィリピン人の妻」のように日本語は前から後ろへ修飾するのが一般的ですが、タガログ語の場合はどうでしょうか。 実はタガ...
タガログ語の文法書籍ならコレ!
created by Rinker
¥4,180
(2020/08/08 23:40:47時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA